暗号資産で

新しい時代の資産形成を。

Hashhub Lending

年間最大貸借料率10%

HashHubレンディングとは

国内最高年率の暗号資産レンディングサービスです。BitcoinやEthereumなどの暗号資産(仮想通貨)をHashHubに貸し出すことで、毎月の貸借料を得ることができます。

新しい資産クラスとして世界的に注目されているBitcoinやEthereumなどの暗号資産。これらを保有して値上がりを期待しながら、インカムゲイン(毎月の貸借料)も得ることで、新しい時代の資産形成をサポートします。

貸借料率一覧

(2022年01月現在)

貸し出し資産に対して毎月貸借料が付与されて、自動で再貸し出しされます。

掲載する年率は再貸し出しの複利的効果を考慮した年率です。

  • ビットコイン
    BTC

    ビットコイン

    5%
  • イーサリアム
    ETH

    イーサリアム

    5.5%
  • ダイ
    DAI

    ダイ

    10%
  • USDコイン
    USDC

    USDコイン

    10%
HashHubレンディングの3つの特徴
Hashhub Lending
Hashhub Lending

01

国内最高水準の高年率

HashHub レンディングの年率は国内最高水準です。

類似サービスと比較して、より高い魅力的な年率で資産の活用ができます。

Hashhub Lending
Hashhub Lending

02

毎月の自動更新 解約手数料なし

HashHubレンディングでは、長期間のロックアップや解約手数料が発生しません。

契約は1ヶ月ごとの自動更新です。会員様はいつでも引き出し申請をでき、申請してから翌月末までがレンディング期間です。

Hashhub Lending
Hashhub Lending

03

簡単10分ではじめられる

HashHubレンディングは、登録したその日から最短10分で利用開始できます。本人情報の登録をしたあと暗号資産を貸し出すことができます。貸出し当日から貸借料付与の対象です。

HashHubレンディングが信頼される理由
Hashhub Lending

資金取り扱いやリスクに対する考え方の開示

HashHubレンディングでは、資金取り扱い方針や内部犯行対策の考え方の開示を可能な範囲で行っております。 リスクを最小化するために様々な取り組みを行っております。

Hashhub Lending

二段階認証によるセキュリティー

ログインや引き出しなどの、重要な操作の際には二段階認証コードの入力が必須になっています。悪意のある第三者がお客様のIDとパスワードを盗んだとしても、資産の引き出しはできません。

Hashhub Lending

ホワイトリストで不正引き出しを防止

成りすましなどの不正引き出しを防止するために、引出先アドレスをホワイトリストに限定しています。暗号資産の引出しは、事前のホワイトリスト登録が必須になっています。

Hashhub Lending

ウォレットとカストディにBitGoを採用

業界で最も信頼されている企業の一つであるBitGoによるウォレットシステムとカストディを採用しています。システム設計と運用上のセキュリティに最大限配慮をしています。

ご利用の流れ

1. メールアドレスを登録

メールアドレスとパスワードを入力して会員登録。届いたメールからログイン。

2. 本人確認(即日完了)

本人確認のため、免許証などの身分証を撮影しアップロード。最短5分で登録が完了。

3. 暗号資産を送付

指定の貸出しアドレスに暗号資産を送付。送付が確認された時点でレンディング開始。

最短10分
高年率の理由

HashHubは暗号資産・ブロックチェーンのリサーチを創業から続けて参りました。(現:HashHub Research)その内容は暗号資産業界の成長に伴い、BitcoinやEthereumあるいは新規ブロックチェーンの性質、あるいはレイヤー2などの新しい技術、機関投資家の動向など多岐に渡ります。また、リサーチと並行して自社資産を活用したトラックレコードの作成と、海外企業やプロジェクトとのネットワークも豊富です。これらの経験を活かして、この度リリースをしたHashHub Lendingでは、リスクコントロールに最大限の注意を払いつつ、アービトラージ・第三者への貸し出し・ステーキング・DeFiを含んだ様々な暗号資産の活用を行う方針です。HashHubが元より強みにしている暗号資産の市場理解やセキュリティ関連のリスク調査に加えて、金融機関出身者による収益管理とリスク管理ノウハウを組み合わせて本事業を行って参ります。類似サービスと比較しても高い年率をお客様に提供することで、日本においても暗号資産が新しい資産形成手段であることを証明したいと考えています。

劇的に差がつく「複利」の力!
Hashhub Lending

HasHHubレンディングは毎月付与の貸借料が組入される複利形式です。複利とは、元本と貸借料の両方に、新たな貸借料がつくことです。逆に元本のみに貸借料がつくものを単利といいます。複利と単利の差は劇的で、効率的な資産形成には重要な概念です。

お知らせ
眠っている暗号資産を貸し出して
資産を増やしましょう。

HashHubレンディングは、暗号資産を貸し出しするだけ!のシンプルなサービスです。BitcoinやEthereumをはじめとした新しい資産クラスで最大限効率的に資産を増やしましょう。